本体無料

ウォーターサーバーとミネラルウォーターの違い

水道水をそのままゴクゴク飲むわけにはいきませんから、ペットボトル入りのミネラルウォーターを購入している方も多いのではないでしょうか。
または自宅の水道の蛇口に浄水器を取り付けたりしている方もいますね。
コンビニやスーパーなどで手軽に購入出来るペットボトル入りのミネラルウォーターは、さまざまな種類があります。

割りと手軽な値段ですし、500mlサイズであれば携帯にも便利なので、利用する人も多いと思います。
しかし毎回毎回ミネラルウォーターを購入することで、かなりの出費となります。
エコブームで、マイボトルにお茶などを入れて携帯する人も増えてきましたが、お茶を作るのが面倒、、という人も多いかもしれません。

ウォーターサーバーは自宅で美味しいお水やお湯がいつでも出てくる便利な給水機器です。
病院の待合室などで見かける青と赤の蛇口が付いた器械です。
コーヒーやお茶を入れるのに最適な温度のお湯が出てくるので、飲みたい時にいつでもコーヒー、お茶が淹れられます。

また、そのまま飲んでも安心な冷水が出てきます。
ウォーターサーバーを自宅に設置していれば、マイボトルにお茶やお水を入れて携帯することも面倒ではなくなりますね。
ウォーターサーバーには、いろいろなメーカーがあり、天然水やRO水という徹底的に浄化されたお水が利用できます。

お水の値段も水によってさまざまです。
天然水の方が高くて、RO水は比較的安くなっています。
お水をたっぷり飲むことは健康にも良いので、健康維持を目的にウォーターサーバーを自宅に導入する人も多いようです。

ウォーターサーバーは、冷水と温水が出てくる給水器で、ミネラルウォーターとは、水の種類を指します。
ミネラルウォーターはその名の通り、マグネシウムやカルシウムなどのミネラル分が豊富なお水です。
天然水もミネラルウォーターの種類です。
お水をたっぷり飲みたい方や、コーヒーやお茶が好きな方は、ウォーターサーバーを自宅に設置すれば、とても便利になりますよ。
水の種類もたくさんあるので、しっかり調べてから選んで下さいね。

Copyright(C) 2013 美味しい水を確保するために All Rights Reserved.